ミュゼプラチナムの脱毛完了コースの体験談です。

私は今まで、当たり前のように自分でムダ毛処理をしていました。

 

ただ、長年カミソリやシェービングで自己処理していた部分が、黒ずんできたため、エステでの脱毛を検討してみることにしました。

ミュゼプラチナムでは、両ワキかVラインのどちらかをたった数百円で脱毛ができるキャンペーンがあり、テレビコマーシャルでもよく見かけるサロンなので、思い切って試してみることにしました。

 

まずは、パソコンから無料カウンセリングに申し込み、表示された申し込みページに必要事項を入力します。

受付は平日20時までOKらしいので、仕事帰りにも立ち寄れるので、とても助かります。

ほとんどお店は駅近なので、会社帰りに立ち寄れる最寄り駅のサロンを選択することにしました。

都合の良い日を選択したら、氏名や電話番号、サロンでの脱毛経験や希望の部位などの基本情報を入力し、申し込みは完了。

 

いよいよ無料カウンセリング当日。

会社帰りにサロンへ行き、緊張しながらドアを開けると、待合いコーナーや相談ブースがあり、受付カウンターには、白衣姿のきれいなスタッフさんがいました。

私が行った時は、まだシーズン前ということもあり、ほかにも多くの客さんがいました。意外と主婦のような雰囲気の人が多かったのにびっくりしました。

私がカウンセリングを受けている間にも、かなり出入りがあり、さすがに人気のあるサロンという印象です。

 

カウンセリングは、パーティションで仕切られた個別のスペースで行い、タブレットを渡されて入力していきました。

タブレットのカウンセリングシートには、脱毛経験や通常のお手入れ方法など、脱毛に関しての質問事項に答えていくというもので、15分ほどかかりました。

私を担当してくれた方は、店長さんだったようで、話し方/も落ち着いていて、安心し カウンセリングを受けることができました。

当然ですが、店長の顔も上でも全身つるつるで、思わずつるつるですねって言ってしまいました。

 

カウンセリングの前には、毛周期や自己処理の場合の肌ダメージなどについて、わかりやすく説明をうけました。

カウンセリングでは、今までのサロンでの脱毛経験や自己処理方法などを一つ一つ丁寧に問いかけてくれて、質問もしやすい雰囲気でした。

 

ほかにも気になっているところはないか聞かれたので、ハイジーナ脱毛についても細かく説明してもらいました。

なかなかこういった機会がないと聞きにくい質問でしたが、きちんと丁寧にわかりやすく説明してもらったので、かなり興味がわきました。

 

いろいろなコースの説明を受けましたが、 今回はとりあえず、キャンペーンのVライン脱毛で様子をみることにしました。

まさか1000円以下で、完全脱毛まで通えるなんて本当に驚きですが、きっとそのほかの部位の脱毛への誘いこみなんでしょうね。

 

施術は、ガウンと紙パンツに履き替えて、カーテンで仕切られた部屋での施術となりました。

ジェルを塗ってぴかっとフラッシュがたかれたように光ったのはわかりますが、私の場合ほとんど痛みもなくあっという間に処理は完了しました。