むだ毛脱毛施術を受けるという場合、施術を受けることが出来る場所は大きく2つに分けることが出来ます。

それが、脱毛サロンと美容クリニックです。一見すると同じような施術を行っているように見える両者ですがその効果には大きな違いがあると言われています。

 

まず、具体的な違いとしては施術を行う人です。脱毛サロンでは、サロンのスタッフが施術を行います。

施術を行うにあたって、特別な資格を所有している必要はありません。サロンによっては、研修を行っているところもありますが、それはサロン内で行われているものです。

 

一方の美容クリニックで行われる医療脱毛施術では、施術を行うことが出来るのは、医師もしくは看護師に限られています。資格を持たない人が施術を行うという場合ンは、医師などの指導の下で行う必要があります。

 

そして、効果についても違いがあります。

 

まず、脱毛サロンでの施術は永久脱毛施術を見込むことは難しいと言われています。

得られる事が出来る施術については、永久的にむだ毛が生えてこないというものではなく、むだ毛が生え変わる期間を長くすることが出来るというものです。

効果については、個人差がありますが一度施術を受けても、時間の経過とともに効果がなく、再びむだ毛が生えてきてしまったという人もいるようです。

 

一方の医療脱毛施術では、高い脱毛効果を得ることが出来るとされ、永久脱毛を名乗ることが出来ます。

それぞれの効果の違いについては、使用する脱毛機器の違いによるものです。

 

サロンで使用される脱毛機器も美容クリニックで使用される機器も黒い色に反応する光をむだ毛が気になる部分に照射することで毛根にダメージを与え、むだ毛が生えてこないようにするというものです。

この時、照射する出力が医療脱毛施術の方が強力であるため、毛根に与えることが出来るダメージも大きく、高い脱毛効果を得ることが出来ます。

 

その他、アフターケアについても異なることがあります。医療脱毛施術を受けて、万が一肌トラブルなどが生じた場合には、施術を受けたクリニックで適切な治療を受けることが出来ます

脱毛施術と治療を同じところで受けることが出来ますので、安心感があります。

 

脱毛サロンの場合は、肌トラブルが生じてもその場で治療を受けることは出来ません。

医療機関と提携している場合には、その医療機関で治療を受けることが出来る場合もありますが、治療が開始されるまで時間がかかる可能性があります。